ミャンマーよもやま情報局

関西福祉大学 勝田吉彰研究室。科研費研究でミャンマーに通っています。学会発表や論文には入らないやわらかいネタをこちらで発信しています。取材や照会など連絡先はこちらへ myanmar@zaz.att.ne.jp

follow us in feedly

ミャンマーの食事情(食材・グルメ)

ミャンマーのケンタッキー1号店の定点観測 2017年2月の現状

ケンタッキー1号店の定点観測。多くのマスコミを集め鳴るもの入りで開店したこの店の客層、店員、サービス体制 etcを定点観測してゆくと、この国の経済成長や暮らしぶりの変化が肌で感じられるのでは・・・と仮説で、定点観測レポートをアップしています。…

ミャンマー当局が象さんの密猟は許さんゾウ・・と張り切るなかで、ブッシュミート問題も透けてきた

象さんの密猟者捕物帳。ミャンマー警察が寝込みを襲って2人逮捕、3人取り逃がしという顛末。下手人たちは夜中に象の肉を保存作業していたとのこと、象牙だけじゃなくてブッシュミート問題も透けてきました。 アフリカの密林では密猟者とレンジャーとの戦い…

ミャンマー人が赤い液体を吐き出すあの光景が消滅するかもしれない(NLD政権がふるう大なた)

ミャンマーの街を歩いていると、いきなり赤い液体をピッと吐き出す人を再々見かけます。そして、歩道の端はたいてい、この「吐き出された赤い液体」がこびりついて染みのようになっています。噛みたばこです。ビンロウの実+αをくちゃくちゃ咬んでピッと吐く…

なんかヘンだよポカリスエット@ミャンマー

ミャンマー人のSNSに出回ってるポカリスエットの写真。妙なラベルが貼ってあったり、なんかヘンです。 スポーツ飲料の最老舗、大塚さんのポカリスエット。ミャンマーでも手に入るようになりましたが、なんとなくヘンな写真がミャンマー人のSNSに出回っていま…

ミャンマーのミネラルウォーター、驚きの実態

ミャンマーで売られているミネラルウォーター、特に20リットルの配達版の1割は基準を満たさぬモグリの業者で下痢や寄生虫のリスクも・・・という驚愕の報告。 ミャンマーではこのところ、中小の飲料水業者がにょきにょきと増えています。その製品の一部では…

ミャンマーの素朴な景品・・・に出てきたモノは?

ミャンマーの景品。ある特殊な業界内のえげつない景品は別として、庶民だれでも手に入れられる素朴な景品・・・にも、なんと現ナマが飛び出してくるというお話。 いきなり現ナマが飛び出してきた話から。ルビーマートでお土産に買いこんだミャンマーコーヒー…

ミャンマーの麻薬対策を支援する、誰でもできるコト

ミャンマー北部、少数民族地帯には悪名高き黄金の三角地帯以外にも、ヘロイン栽培地帯が様々にあります。それを禁ずるかわりに代替作物をつくらせ買い上げるというやり方がありますが、それを支援する手軽な方法。 ヘロインの原料、ケシの栽培を禁止するのと…

ミャンマーのケンタッキー1号店定点観測、2016年2月の現状

2015年7月にミャンマー初進出をはたしたケンタッキー・フライド・チキン。その店内の定点観測で、ミャンマーの変化を肌で感じ追いかけてゆく企画の第2回目、2016年2月の記録です。 入口からさっそくの変化。なんとショックなことに、真っ赤な制服のスペシ…

バナナは強し! ミャンマーのバナナがある光景

ミャンマーの光景に欠かせないアイテム、バナナ! バナナには150品種ほどあるのですが、この国では25品種以上のバナナが国じゅうで栽培されています。 そのまま食べるだけでなく、深煎り、ローストなど食べ方いろいろ。 バナナの芽は野菜として食用にされま…

ミャンマーのケンタッキー1号店定点観測、2015年9月の現状

ミャンマーに進出第1号店がオープンしたケンタッキー・フライド・チキン。この店のなかは、ヤンゴンの変化を映す定点観測ポイントと睨んでいます。客層・ふるまい・店の配置・メニュー品揃え・価格などなど。 まずは2015年9月の店に足を踏み込んだ記録。 入…

ヤンゴンのケンタッキー・フライド・チキンはこの街の変化観察ポイントかもしれない

ヤンゴンにケンタッキー・フライド・チキン1号店開店!の記念すべき日です。どの新聞サイトも、そして私のFB友達の医者たちも、この写真をアップしています。では、その状況を見てみましょう。 開店前から入口前で押し合いへし合いする群集たち 満を持して…

ミャンマーの病院食に食の豊かさを見た

ヤンゴンの北郊、ダゴン大学のさらに北にMyanmar Mental Health Hospitalがあります。ヤンゴン1医大教授のはからいで連れて行っていただいたここで、ランチをご馳走になりました。 病棟の食堂で看護師さんと給食スタッフさんが用意をしています。 そして出…

ミャンマーの軍隊メシはうまかった

ミャンマーの軍隊メシ 日本の自衛隊の給食と同じく、ミリタリーのご飯って、視覚的にはともかく、ボリュームたっぷりで美味しいというのは、大体どこの国でも共通しています(極端な窮乏で軍隊”さえ”食糧が行き渡らない国はのぞく)。 ここミャンマーでもご…