ミャンマーよもやま情報局

関西福祉大学 勝田吉彰研究室。科研費研究でミャンマーに通っています。学会発表や論文には入らないやわらかいネタをこちらで発信しています。取材や照会など連絡先はこちらへ myanmar@zaz.att.ne.jp

follow us in feedly

ミャンマーの仏像

ワンコインで功徳を積んで来世の環境を良くする方法:その3(バナナとイチゴとメロンとパイナップルとブドウを足した不思議な香りがするお線香)

ワンコインで功徳を積む方法。その3は、「バナナとイチゴとメロンとパイナップルとブドウを足したような不思議な香りがするお線香」を献上する方法。 パヤー(お寺)の境内や周囲を見渡すと、仏様に献上する品々を売ってる売店があります。たとえばスーレー…

ワンコインで功徳を積んで来生の環境を良くする方法:その2(仏様に金箔貼って徳を積もう)

ワンコインで功徳を積む方法、2回目は「金箔」の使い方。①自分で仏様に貼り付ける方法 ②ゴンドラで仏様に届けてもらう方法 があります。 こうやって、自分の手で直接仏様にペタンと貼り付けるのが、功徳を積んだことがしっかり実感できて、私的には好きです…

ワンコインで功徳を積んで来生の環境を良くする方法:その1(風鈴を誕生「曜日」の仏様に捧げよう)

寄付をして功徳を積んで、よりよき来世を確保しよう! と上座部仏教の考え方に倣って、ミャンマーで功徳を積みましょう。比較的簡単に、ワンコインで出来る功徳の積み方紹介。まずはパヤーにGO! 上座部仏教の考え方では、寄付をすれば功徳を積める。功徳を積…

シュエダゴンの入場料が大幅値上げ案公表の波紋

シュエダゴンパヤー。ヤンゴン市民の憩いの場であるとともに、外国人の最大のアトラクション。外国人には入場料が課せられますが、それが大幅値上げ方針で波紋を呼んでいます。上げる、いや、ツアー業者にねじ込まれて延期だと。 シュエダゴンパヤーを訪問す…

ルビーマートに行こう、個性的ミャンマー土産たち その1

ちょっと不思議なミャンマー土産を日本に持ち帰りたいとイタズラ心(?)が湧いたらルビーマートへ。職場で学校でウケそうなゲテモノは、ボージョーアウンサンマーケットにはありません。シティマートにもありません。ましてや空港売店なんかにあろうわけも…

おそるべしシュエダゴンパヤーの実力。奇跡の優勝レスターチームが揃ってわざわざシュエダゴンへ

シュエダゴンパヤーの賓客。プレミアリーグ奇跡の優勝をかざったレスターのユニフォーム。さらにお坊さんの服装にも注目。一体なにが起こってるのかな? 奇跡の優勝をおさめたレスターチームが勢ぞろいしてシュエダゴンパヤーで一生懸命祈っています。あきら…

ミャンマーのブッダを買ってみた

ミャンマーのパーソナルブッダを買ってみました。ルビーマートの文具や玩具がごちゃごちゃ置いてある一角にブッダのコーナーがあります。 ミャンマーの庶民は、仏壇じゃなくても車のダッシュボードやオフィス机など気軽に仏像を飾ります。こうしたお手軽版パ…

ブッダのある光景、ミャンマーのパーソナルブッダはここで買える

ブッダのある光景。敬虔な仏教国ミャンマーでは、思わぬところでパーソナルブッダを目にします。私を迎えに来てくれる医師たちの愛車のダッシュボードにはほぼ例外なく鎮座。ホテルのフロントしかり。 礼拝場所でもなく、かといって単なる「飾りのお土産」で…

圧巻! ミャンマー&タイのお坊さん大集合

タイとミャンマー。つい先だってビザの相互免除をやった仲良き隣人でありますが、上座部仏教国どうし、お坊さんも仲良しみたいです。 マンダレーに大量のお坊さんか結集してすごい光景が報道されています。google翻訳がまだ今イチで、見出しは「10000monks」…

ミャンマーでは意外に安くあなたの名前を残し来世の幸福に近づける

バゴー(Bago)のシュエターリャウン(Shwe Thalyaung Budda)寝仏。ヤンゴンから日帰りで行けるバゴーで、メジャー中のメジャーなお寺です。首都圏なら鎌倉大仏、関西なら奈良大仏に相当する場所。全長55メートルの巨大な寝釈迦様が迎えてくれます。 ここ…

ミャンマーの賽銭箱はこうやって運ぶ(シュエモードーパヤー)

バゴーのシュエモードーパヤー(Shwemawdaw Paya)。 軍医大学の教授に連れて行っていただきました。バゴーで司令官も合流してランチを食べてシュエモードーパヤーへ。 1931年の大地震で倒壊してしまいましたが、人々の寄進を集めて23年かけて再建された、…

シュエダゴン・パゴダ

ミャンマーの定番中の定番の観光地。この国がかつて軍事政権をやっていなければ、とっくに世界遺産に登録されていたはずの巨大寺院です。 外国人は入口で入場料を払い、入場券がわりのステッカーを貼って入ります。靴をぬぐのも忘れないで。 すぐにガイドが…